詩「 壊れた触角 」

 

「  壊れた触角 」

 

 

 

 

 

薄紫色した

呼吸が炎のように燃え上がる

 

誰にもその止め方はわかからなくて

 

星降る中で

途方に暮れた

 

知らないことだらけの

この狭い世界で

 

閉じ込められたような気持ちで

辞書を食べつくした

 

休憩していた

仲間外れの群れの

銃声は

 

はるかかなたで

他人事のように鳴り響いて

 

テレビの画面の中の劇場の客席は

満員だった

 

読みかけの手紙は

象が手放した

夢のかけら

誰にも相手にされていなかった

 

批判は批判をよんで

なぜかそれが喜ばれた

不穏な日常

 

創られた事実は

カラー印刷よりもカラフルで

 

見出された

色褪せた昔話は

偉大だ

だから

嘘だという憂鬱の

深い深い穴を

探検するように

騒ぎ立てた

 

パーティーは

日頃の行いよりも

くだらない

派手な派手な刃

 

切りつけられ

切り捨てられ

研ぎっぱなしの

銀色の残像

 

もうその話は聞き飽きたと

背中で目をつむる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のいい曲は

 

ワーキングウイーク

「 ヴェン セレモス 」

 

 

 

 

 

 

 

初夏のポストカードセット発売中

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩「 夜の散歩道 」

 

 

「 夜の散歩道 」

 

 

 

過剰なまでに

隠されてしまった

どんよりとした曇り空の

灰は心電図のなか

 

いびつな形をした

切れ味のない

小言をまくしたて続けた

 

いつもの道

歩いていく

 

土くさい

雨が降るのを

おさえていた

仮面をかぶった

その素顔は

まるで鬼

 

追い払うまでもなく

居場所を失う

 

愛おしき

愛おしき

愛おしき

月の夜に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のいい曲は

キュアー

「 love song 」

 

 

 

 

初夏のポストカードセット発売中

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩「 みずいろ 」

 

「 みずいろ 」

 

 

 

 

蒸れた雰囲気に

じりじりした

足元が揺れる

 

誰もが気づいていた

深いのなかの浅はかさ

 

もう言葉で語るほどのものでもない

だから目をふさいだ

感じるためだ

 

水の音がする

水の中に入る

 

ゆらめきに声はない

そこだけが

聖地だ

 

 

 

 

水になれなかったものが

愛しい人だとは

思わないが

せめて

色分けするなら

どんな色になるかなんて

哲学めいたことは

馬鹿げている

 

ただ雨を

眺めていればいいんだ

 

 

 

 

 

 

今日のいい曲は

フラリッポリッピ  「shoud'nt have to be like that 」

 

 

 

初夏のポストカードセット発売中

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

詩「 熱気球 」

 

「 熱気球 」

 

 

 

 

紫の奥に白があるなんて

誰も知らなかった

 

そこにある

宇宙を狂気のように

覆い隠しても

 

それはただ

気づかぬうちに

破裂して

年月を経て錆びついた石に

降りかかる

清らかな時間

清らかな生

 

止まった流れが

音をたてずに

静かに忍びよれば

振り返らずとも

雨の毛色の匂いがする

 

 

 

 

 

 

今日のいい曲は

マーデンヒル  「 oh  constance 」

 

 

 

 

 

初夏のポストカードセット発売中

 

 

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

詩「 雨の時代 」

 

 

「 雨の時代 」

 

 

 

 

 

 

苔の生えた

ムササビのような

逃げ足の

セオリーは

とりこに していたのだ

 

白茶けた脳内の

信号を

それは巧みに

 

痛んでいたことすら

気づかなかった

 

麻痺

 

 

時は過ぎていく

 

しっぽを掴めない

悲しみは

 

いつまでも

美しい音色

 

ただ

翻弄されるだけ

 

ああ それでも

ここで

歌っていよう

 

 

 

 

 

 

 

今日のいい曲は

ピーターゲイブリエル

「ストロベリーフィールズフォーエバー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩「 破片 」

 

 

 

「 破片 」

 

 

 

 

 

ゴミを捨てる場所など

どこにもなかった

 

だから

 

一緒につれていくしかなかった

 

猫の目みたいに

甘い味がする

そんな時間をすごしたとしても

 

頭の中

何一つ

ひらめきがなかった

 

鬼のような形相で

どこまで走っていくのだろう

 

真っ赤な花が咲き乱れる

楽園など

どこにもないのに

 

とげとげしい言葉を

発し続けて

いつか

幸せを感じるのだろう

 

ほんとうに幸せを感じるのだろう

 

誰かを傷つけ

 

心の形は

手触りよりも

やさしいのに

 

どういうわけだか

そんなことには

かまわずに

 

満たされた

欠けた部分のピースを

探しては

つかれきって

眠っている

 

そんな夜ばかり

 

行き止まりなんてない

それがあることを

信じてないから

 

頂上のない山を登るようなものだ

 

それでもいいなら

せめて

その命を泉のように

無人の館に返す

 

 

 

 

 

 

 

今日のいい曲は

DC.リー

「 シー ザ デイ 」

 

 

 

 

 

 

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩「 革命のバラッド 」

 

 

「 革命のバラッド 」

 

 

 

 

 

 

泉のようになんか湧いてこない

 

言葉は地をはいずりまわるだけだ馬鹿め

 

祈りは衝突した

 

だから何が正しいのかわからなくなる

 

何に殉じたらいいのか

難しい文章題を解くだけで

一生が終わるのだ

 

争いは避けられない

何のための正義だかわからない

 

犠牲者のロマンチシズム

に酔いしれても

 

すべてそれは道化師よりも

まぬけだから

 

化粧を落とした

コメディアンは

喜劇よりも悲しい

悲劇を演じて

 

訴えかけていた

 

坂道を転げるように

分厚い本を転がしながら

 

論じた説に

まったく意味なんかない

 

語ることではなく

生きることでしか

説明できない

 

二つの十字架

丘の上でゆらめいて

その芯の強さだけに感動した

 

神などいない

すべてが無駄

 

そう思っていたら

間違いを犯した

 

だけども

気分は爽快だ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタイルカウンシル  「 シャウト トゥ ザ トップ 」

 

 

 

 

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩「 白の紙 」

 

 

「 白の紙 」

 

 

 

さみしくて誰もいないのに振り返った

 

すぎさった過去なら今は処分した 

 

ひびわれた時計は

確か

右のポケットの奥

不協和音を響かせた

 

続きのないストーリーなら

傷つかずにすんだ

だけどもそれは嘘だ

 

本当のことはどこにもない

幸せを胸いっぱいに抱いて

たどりつくのは どこだろう

 

誰にも教えないまま

尖った角で貫いた

血しぶきが

その顔をめがけて

飛んできた

 

むき出しのままの

古いテーブルに

のせたのは

飲み干せなかったワインだ

 

発酵したその味は

二度はない

 

 

 

 

 

今日のいい曲は

シンプリーレッド

「 ホールディングバックジイヤーズ 」

 

 

 

 

 

 

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩「 紫色 」

 

 

「 紫色 」

 

 

紫色した雨粒が

甘い匂いを漂わせて

 

つられて届いた手紙には

何かが書いてあったとしても

読まなくてよかった

 

答えは探すものではない

問題とともに埋めていまうのが

正解だ

 

難解だ

何度も何度も

もてあそんだ

掌の中

いたぶられた爬虫類のような眼だ

 

それだから

楽しいのだろう

 

水の中浮かぶ城だ

まるでコウモリのように

ビクビク震えながら

空を

夕ぐれの空を

舞い踊る

 

ため息とともに

香りがフェードアウトする

 

窓の閉まる音がする

友情とともに

かたちが雷になり

切り裂いた

いつもの愛情を

 

 

 

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩「遊戯 」

 

 

「 遊戯 」

 

 

 

入り口はどこにもないから

当然のように

出口はない

 

だから

気持ちよく

ひとりでいる

 

沈む海のような

森の木陰で

退屈なものたちは

かつて

神と呼ばれていたのだろう

 

誰も知らない

文摘を読み漁り

道でも極めたつもりでいた

 

干上がった思想など

怒りよりも

陳腐だ

 

参考にしているようで

参考にもならない

 

花とともに

繁栄したかったら

 

いますぐ

その新しくも

古めかしい

本棚を焼却すべきだ

 

見えない問題はない

戻ってこない起源もない

 

 

 

 

 

販売中

 

 

2020年春のポストカードセット第二弾発売中!

 

 

2020年春のポストカードセットも 引き続き販売中!

 

 

 

 

作品を注文制作しています。

 

 

あなたへのフォトメッセージ

あなたに送っていただいたプロフィール写真を見て制作します

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

 

 

 
リンク
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon