花に囲まれた小春日和

 

3月の、そろそろ春が来るなあという時期に、

北九州から、おこしいただいた、三名様を

撮影しました。

 

淳江さん2.jpg

 

 

この日の撮影風景は、こちらより。

黄色の世界とともに

 

桜は、咲いていなくとも、

河川敷に、菜の花畑が、ひろがり

暖かい陽射しが、春を感じさせる日でした。

 

 

順子さんweb3.jpg

 

 

菜の花畑が、一面にひろがるこの場所は、

昔、よく私が、夕陽の写真を撮りに行っていたところでもあります。

 

 

栄子さんweb1.jpg

 

 

菜の花の黄色は、人を笑顔にするんだんなあと、

つくづく思いました。

 

玉名の蓮華院誕生寺に、移動してからの

撮影では、

3月の午後の、どこか切ない感じのする日射しが、

なんともいえない雰囲気を、作り出しました。

 

 

栄子さんweb2.jpg

 

 

熊本は、ちょっとしたところに、

静かで美しい場所が、たくさんあります。

 

 

栄子さんメッセージ.jpg

 

 

沢山の方々に、熊本に遠くからでも、

お越しいただくと、嬉しいなあ。

 

 

 

ポートレイトメッセージ制作のためのグループ撮影会(春の新緑編)

 

熊本にて、

 

4月20日(土)、27日(土)、28日(日)

 

菊池渓谷、一つ目水源で、開催します。

 

全日定員三名様で、募集中です。

 

お申込み、お問い合わせは、こちらのフォームより

 

 

 ∞

 

インフォメーション

 

2019年414日(日)
バンコcafe Vol.17出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30   入場無料
     
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  
【 販売作品 】 フォトメッセージの作品

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

黄色の世界とともに

 

先日、熊本、玉名で、

グループ撮影会。三名様の撮影をしました。

 

 

順子さんweb2.jpg

 

 

今年の一月あたりから、ちらほらと、

菜の花が、咲き始めていた、菊池川の河川敷。

まばらな感じだったので、どうなるのかなあと思っていたら

三月になって、見事に一面が黄色い絨毯のようになっていました。

 

 

淳江さん1.jpg

 

 

午後の日射しの中、その黄色い絨毯の中での撮影。

 

みなさん、緊張は、多少していたものの、

大変楽しそうでした。

 

一面にひろがる、菜の花畑が、

皆さんの気持ちを、盛り上げてくれたようです。

 

この後、誕生寺蓮華院に移動しての撮影。

菜の花畑での撮影が「動」なら、

こちらでの撮影は「静」といったところでしょうか。

 

 

淳江さん3.jpg

 

 

もう終わりの時期に差し掛かっていた

梅の花でしたが、

ピンク色が、際立つ美しい写真が、撮れました。

 

 

順子さんポートレイトメッセージ.jpg

 

 

撮影中は、皆さんから、ほんとに、ごく自然な笑顔が

ほんとに、自然とでてきたように思えます。

 

 

淳江さんポートレートメッセージ.jpg

 

 

だからこそ、メッセージ作品も、

深いものを、制作できるのです。

 

順子さんweb.jpg

 

 

皆様、ほんとうに、長い時間撮影させていただいて

ありがとうございます!!

 

 

 

次回のポートレイトメッセージ制作のためのグループ撮影会は、

 

熊本で、

 

4月20日(土)、27日(土)、28日(日)

 

菊池渓谷、一つ目水源で、開催します。

 

全日定員三名様で、募集中です。

 

お申込み、お問い合わせは、こちらのフォームより

 

 

 ∞

 

インフォメーション

 

2019年414日(日)
バンコcafe Vol.17出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30   入場無料
     
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  
【 販売作品 】 フォトメッセージの作品

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

 

 

京都ポートレート撮影会作品紹介  嵐山編

 

去る今年の一月に、企画開催した

京都でのポートレートメッセージ制作のためのグループ撮影会。

二日間にわたり、六名様を撮影しました。

 

 

_MG_4339web.jpg

 

 

二日目は、嵐山での三名様の撮影。

 

 

_MG_4037web.jpg

 

 

この日の撮影模様を

書いたブログは、こちらです。

京都ポートレート撮影会 嵐山編

 

寒さが、身に染み入る一日でしたが、

景観が、美しい、竹林の道や、

お寺などを、途中暖をとったりしながら散策しました。

 

 

_MG_3691web.jpg

 

 

そんな時間のなかで、

ひとりひとりの方のイメージが膨らむ撮影場所が

自然と見つかっていきます。

 

 

史さんポートレートメッセージ.jpg

 

 

作品制作のために、それぞれの方のベストショットの中から、

選び出した写真をみていると、やはり三者三様の表現、言葉が

浮かび出てくるのです。

 

 

智子さんポートレートメッセージ.jpg

 

 

皆様、撮影させていただき

ほんとうに、ありがとうございます!

 

 

えりこさんポートレートメッセージ2.jpg 

 

 

三名様でのグループ撮影会は、

熊本でも開催します。

 

3月30日(土)、31日(日)の二日間

桜が咲くころに、

菜の花が咲き乱れる菊池川の河川敷や

一つ目水源など、

静かで美しい場所で、

春の光景とともに、ポートレート撮影し、

メッセージ作品を、お届けします。

 

桜のポートレートメッセージ制作のための

グループ撮影会

 

両日定員3名様 参加者募集中です。

 

 

 

また、お一人様を、しっかり時間をかけて

撮影する、ポートレートメッセージ注文制作

随時受け付けています。

 

 

 

2019年414日(日)
バンコcafe Vol.17出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30   入場無料
     
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun Sister Moon

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都ポートレート撮影会作品紹介  糺の森編

 

今年一月、二日間にわたり、京都で開催した

ポートレートメッセージ制作のための、グループ撮影会。

 

今日は、一日目、下鴨神社糺の森にての撮影後、

制作完成した、ポートレートメッセージ作品の紹介です。

 

糺の森では、三名様を、撮影しました。

 

この日の、撮影模様のブログは、こちら↓

京都ポートレート撮影会 糺の森編

 

そこにただあるものと、

しっかりつながり、調和する人、

 

 

_MG_2908web.jpg

 

 

時折見せる笑顔が、何とも素敵な人、

 

 

_MG_2942web.jpg

 

 

ただ自然なそのままが、魅力的な人、

 

  

_MG_3395web.jpg

 

 

三者三様、それぞれの方の

すばらしいポートレートが、撮影できました。

 

 

知世さんポートレートメッセージ.jpg

 

 

メッセージ作品も、これまた

三者三様で、それぞれの言葉で

面白い表現が、できたのです。

 

 

玲奈さんポートレートメッセージ.jpg

 

 

自分でも、思いもよらない言葉が

写真から浮かんでくるのが、

とても不思議で、そして楽しい。

 

 

和美さんポートレートメッセージ.jpg

 

 

 

皆様、撮影させていただき

ほんとうに、ありがとうございました!!

また、京都行きたいなあ。

 

 

三名様でのグループ撮影会は、

熊本でも開催します。

 

3月30日(土)、31日(日)の二日間

桜が咲くころに、

菜の花が咲き乱れる菊池川の河川敷や

一つ目水源など、

静かで美しい場所で、

春の光景とともに、ポートレート撮影し、

メッセージ作品を、お届けします。

 

桜のポートレイトメッセージ制作のための

グループ撮影会

 

参加者募集中です。

 

また、お一人様を、しっかり時間をかけて

撮影する、ポートレートメッセージ注文制作

随時受け付けています。

 

 

 

2019年414日(日)
バンコcafe Vol.17出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30   入場無料
     
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun Sister Moon

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

 

 

慈しみを感じて

 

今年一月、京都に行く機会が、できたので、

ポートレート撮影会を企画、開催

六名様の方々を、二日間にわたり、撮影しました。

一日目は、下鴨神社、糺の森。

とても、寒い時期でしたが、

それぞれの方の魅力あふれる写真を

撮影できました。

 

 

_MG_2892web.jpg

 

 

この日、参加した方の中のひとり、知世さんは、

物静かだけど、自分を表現することの意欲が

すごく高くて、撮影していて、ワクワクした気持ちになりました。

 

ちなみに、知世さんは、インスタグラムなどで、

芸術的な、セルフポートレート写真を

たくさん撮影して、アップしています。

いつも、見る度に刺激をもらいます。

 

知世さんを、撮影している間は、まるで、カメラを通して、

言葉のない会話を、しているような気分でした。

 

寒さも忘れてしまうくらい、

何とも言えない静かな、独特の時間が

流れていたのです。

 

 

_MG_2908web.jpg

 

 

そんな知世さんを、

感じて、浮かんだ言葉、

 

それは、慈しむ 』

 

この世界に、ただ自然に存在するものを

感じて、愛す。

そんなことを、撮影した写真を見ながら

感じたのです。

きっと、知世さんから

慈しみを、受けるのを、待つものが

この世界に、たくさん存在するのでは

ないのだろうか。

 

 

知世さんポートレートメッセージ.jpg

 

 

そんなことを想いながら

メッセージを書きました。

  

私のまなざしを、通して撮影した方々から、

感じたものを、詩というメッセージとして、

表現し、作品としてカタチにする。

 

 それが、ポートレートメッセージ制作の

醍醐味です。

 

 

_MG_2477web.jpg

 

 

知世さん、寒い中、撮影させていただき、

ありがとうございます‼

 

 

京都ポートレートグループ撮影会。

他の参加者の方々のポーレートメッセージ作品も、

順次、紹介させていただきます。

 

 

 

インフォメーション

 

 

3月30日(土)、31(日)

桜のポートレイトメッセージ制作のための

グループ撮影会

 参加者募集中

 

 

2019年414日(日)
バンコcafe Vol.17出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30   入場無料
     
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます
  
【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun Sister Moon

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

美しさのかたち

 

本日は、昨年の秋にポートレート撮影を

させていただいた、淳美さんの

ポ−トレートメッセージ作品を

紹介します。

 

 

淳美さん2.jpg

 

 

この日の撮影模様は、こちらをご覧ください。

 

「丘の上で、静かに舞い踊る」

 

 

緩い雰囲気の中での撮影でしたが、

 

淳美さんの、そのままの、自然な姿から

彼女の日々の生き方そのものが、

伝わるような写真が、

何枚も撮れました。

 

 

淳美さん5.jpg

 

 

うまく言えないのですが、

こんな素晴らしい姿を、撮影できたのは

これは、私のカメラの技術の

上手下手とかは、関係なく

淳美さんそのものから、

何か伝わるものがあったのではないかと

今、この日の撮影を振り返って

思うのです。

 

 

048深浦淳美さん.jpg

 

 

そんな、そのままの魅力いっぱいの

淳美さんから、出てきた言葉は、

『本物の優しさ。』

 

それを、『 美 』 の一文字で、表現しました。

 

 

淳美さん6.jpg

 

 

淳美さん、長い時間

撮影させていただいて

ほんとに、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

ポートレート撮影会参加者募集中!

 

 

3月2日(土曜日)、3月3日(日曜日)

ひな祭りポートレート撮影会

 

∞ 

 

【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun Sister Moon

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

 

 

静かに笑うふたり

 

本日は、昨年10月、撮影した

双子のお嬢さまの成人式の前撮りの

ポートレートメッセージ作品を

紹介します。

 

 

ふたり08ブログ掲載.jpg

 

 

実は、作品は、昨年の11月に

完成していたのですが、 

先日、お母さまから、

娘たちが、無事に成人式を迎えました、

とメールがあり、昨日のことのように

撮影の様子を、思い出したのです。

 

この日の撮影模様は

こちらのブログをご覧ください。

 ↓

「鮮やかな緑に晴れ着姿」

  

ほんの少し恥ずかしそうにしていた

ふたりでしたが、

美子の手引きもあり、

個性的なふたりの魅力あふれるショットを

たくさん撮影できました。

 

ふたり01ブログ掲載.jpg

 

 

ご家族の方に見守られながら

静かな笑顔で、カメラの前に立つ

ふたりを見て、出てきた言葉は

「たくさんの愛情を受け取っている。」

 

ご家族だけではなく、職場の人たちだったり

友人だったり、関わるすべての人たちから

愛情を、受け取っているんだなあ、

 

そして、その愛情を、これから

たくさんの関わる人たちに

ひろげていくんだなあ。

 

そんなふうに感じたのです。

 

 

 

 

 

「愛を、うけとり、

人へとひろげる。」

 

それを、『 心 』という文字で、表現しました。

 

撮影した中から選んだ写真は、

ふたりの調和感を、面白い構図で

表現したものだったので、

文字も、新しい試みで

配置しました。

 

今回、双子のお嬢さま、それぞれ、

おひとりづつにも、書き下ろしを、させていただきました。

 

 

 

 

あなただから できることに

心注ぐ。

 

 

 

 

深い 愛しさで

つつむ。

 

 

 

思えば、私が二十歳のころは

いろんなことに、気づいていなくて

いろんなことを、わかっていなくて

私は、今まで二十年間何をしていたのだろうと、

暗く落ち込んだ気持ちでいたのを、

覚えています。

 

できるなら、今の私が、

「大丈夫だよ、幸せな未来が、ちゃんと待っているから。」

って、そのころの私に

言ってあげたいくらいです。

 

話がそれてしまいましたが、

やはり二十歳になるというのは、

人生において、大きな節目で、

すごく重要な時間なので、

その瞬間を、

撮影させていただくのは、

ほんとうにありがたいことだと思います。

 

 

 

ふたり10ブログ掲載.jpg

 

 

今回撮影させていただいた、双子のお嬢さまと、

ご家族の皆様には、この場を借りて、

厚く御礼申し上げたいと思います。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

1月23日(水)から

夫婦で、京都にいきます。

そこで、Yoshiko art 注文制作の対面セッション

のお知らせです。

 

 

∞ 

 

  

今月 25・26日

京都で Yoshiko Art 注文制作の

対面セッションを 行います

残席 一名さま募集中です

 

詳細は こちらにて

対面セッション in 関西 募集します! 

 

 

∞ 

 

【夫婦でコラボブログ 】Brother Sun Sister Moon

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

光と夢

 

今年六月に、ポートレート撮影をして、

メッセージ作品を書かせていただいた、

ゆかりさんより、再び撮影した写真の中から

二枚、メッセージ作品のご依頼を、いただきました。

 

今日は、その二枚の作品について、お話しします。

 

 

 

 

六月にゆかりさんを、撮影したときは、

どことなく、不安と期待が入り混じったような

複雑な表情、だけども自然で美しい表情を

たくさん捉えることが、できました。

 

この日の撮影については、こちらをご覧ください。

「 渓谷の青 」

 

 

 

 

 

それから、二ケ月ほど、時が過ぎ、

変化があった、ゆかりさんを感じながら、

改めて、撮影した写真を、見ると、

やはり、六月に書いたのとは、

違うメッセージが、出てきたのです。

 

この頃の、ゆかりさんからは

少しづつ、少しづつ、自分自身を

変えていこうとしているんだなと、感じました。

 

 

 

045光木ゆかりさん「光」.jpg

 

「 光 」

 

本物の輝き

みつけだす。

 

 

 

 

 

046光木ゆかりさん「夢」.jpg

 

 「 夢 」

 

ひろがる夢

みすえて

あなたらしく

生きる。

 

 

 

 

 

手探りの道のなかから、

本物の輝きを、確実にゆっくりとつかんでいく。

そして、夢にむかって

今まで、抑圧していた自分を、解き放って

自分らしく生きていく、意志の力を

改めて、ゆかりさんを撮影した、写真を見て感じたのです。

 

ゆかりさんは、確実に、これから幸せになる道を、

歩んで行かれるんだなあと、思いました。

 

 

ゆかりさん04.jpg

 

 

 

ゆかりさん、メッセージを

書かせていただいて、

ほんとうに、ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

10月21日(日)
バンコcafe Vol.16出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30
入場無料
 
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うす紫の花にかこまれて。

 

今日は、春先の海辺の港での

ポートレート撮影のお話です。

 

撮影場所を、決めるために

いつも、ポートレート撮影のお客さまとは、

美子がメールのやりとりを、します。

この日、撮影させていただいた純子さんは、

そのメールの、やりとりの時点で、

私たち夫婦と会って、撮影してもらうことに、

とても、ワクワクしていらっしゃるんだなあというのが、

伝わってきました。

 

純子さん1.jpg

 

撮影当日に、どんな格好をしていくのか、

どんなコンセプトで、撮影するのかなど、

楽しそうに、事細かにお話しされるのです。

 

純子さんとは、

数年前、玉名での私の作品展を、

偶然、見にきてくださって以来、ご縁があって

長い付き合いを、させていただいていました。

 

ですので、今回、こんなふうに

ポートレート撮影を、させていただく機会に恵まれて

大変うれしかったのです。

 

純子さん6.jpg

 

 

実をいうと、昨年の11月に、

純子さんを、あるお寺で

撮影させていただいていたのです。

 

ところが、撮影した写真の出来が

あまり良くなくて、

ポートレートメッセージ作品も、

純子さんに、ピンと来るものができなかったのです。

 

そういったことがあって、

ぜひとも、もう一度撮影し直させていただきたい

という強い思いがあり、

今回、撮り直しを、こちらから純子さんに

お願いしてのポートレート撮影だったのです。

 

 

純子さんは、会う度、お洒落な服を着ていらして、

撮影当日は、どのような服を、着てこられるのかなあと、

楽しみにしていました。

 

 

純子さん4.jpg

 

 

この日も、思っていたとおり、

純子さんは、お洒落な、花柄のシャツを

コーディネイトした姿で、撮影に

臨んだのです。

 

レトロな建物が立ち並ぶ、港を、

撮影しながら、しばし散策。

  

かつて、裁判所だったり、役場として、

使われていた建物の中を、見学してまわり、

裏庭にでると、桜の樹があり、

そのあたり一面に、綺麗な紫色をした、

諸葛菜の花が、咲いている場所に

たどりつきました。

 

諸葛菜の花.jpg

 

 

この場所、いい!とてもいい!って思いました。

 

花柄のシャツを着た純子さんと

絶妙に溶け合っているのです。

 

ここで、何枚も撮影をしているあいだ、

 普段忙しくしていらっしゃる、いつもの純子さんとは、

違った顔を、見ることが出来たような気がしました。

 

 

 

純子さん2.jpg

 

  

この日は、偶然のような

必然で、この美しい撮影ポイントとの出会いがあり、

そして、なによりも、ゆっくりとした時間を

過ごすことができました。

 

 

 

040亀井純子さん2.jpg

 

 

そんな純子さんから、

でてきた言葉は、

「 人への愛 、生きることへの愛 」。

 

純子さんが、生きているということへの

愛、そして、身の回りの人への愛、

そういったことを、この諸葛菜の花に

囲まれた、笑顔の純子さんの写真から感じました。

 

そして、そんな愛で、満たされているということを、

『 陽 』 の一文字で、表現したのです。

 

 

 

 

 

 

純子さん、撮影させていただいて、

本当にありがとうございます!!

 

 

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

10月21日(日)
バンコcafe Vol.16出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30
入場無料
 
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンクロした二人の笑顔

 

ちょっと、時期外れになりますが、

今回は、去る今年の三月に

熊本市内の公園で、成人式の前撮りで、

ポートレート撮影をさせていただいた

お話しをします。

 

 

未羽、大生さん13000.jpg

 

 

お客様は、双子で、息子さんと娘さん。

なかなか無いケースなので撮影していて、不思議な感覚になりました。

 

 

大生さん1.jpg

 

 

おふたりの撮影には、

祖父母や、お母様といった、ご家族の方たちも、みなさんでお越しくださり、

すごく楽しそうで、大変賑やかな撮影になりました。

 

 

荒木ファミリー1.jpg

 

 

 

未羽さん1.jpg

 

 

撮影の打ち合わせでの、美子とのメールのやりとりから、

お母様の双子の娘さん、息子さんへの思い入れが

熱くひしひしと伝わってきました。

実際に撮影場所で、お会いしたときも、

語気に力がある方だなあという印象が、ありました。  

私は、そのお母様の熱い思いにぜひ、

答えたいと思いながら無心でシャッターを切りました。

 

 

未羽さん23000.jpg

 

 

この撮影のために、数日前に撮影場所である公園に、

偵察にも行ったくらいです。

 

 

大生さん2.jpg

 

 

未羽、大生さん23000.jpg

 

 

撮影当日は、まだまだ3月の半ばで、桜の花も咲いてはいませんでしたが、

おふたりのスーツ姿、晴れ着姿が、

桜の花に負けないくらいに華やかだったので、

 

ああ、これで、よかったんだなあと、、、、私はひとりで納得していました。

 

 未羽さん3.jpg

 

 

今回書き下ろしに選んだ写真は、

公園内にあった加藤清正像の隣にあった大樹の前で、ふたりを撮影した写真。

 

たまたま撮影しているときに、お知り合いの方が通りかかったので、

ふたりが、その方に笑顔で挨拶している瞬間を、捉えたんです。

 

ほんとうに、ふたりの笑顔が、しっかりシンクロしていて、

素晴らしい1枚となりました。

 

未羽さん、大生さんのおふたりは、

ほんとうに、仲良しで、

そこから、ご家族の良好な関係性が

想像つくんです。

 

未羽、大生さん33000.jpg

 

 

ちなみに、この大樹の前で撮ることを、提案したのは、美子

やはり美子との共同作業だな、このポートレートメッセージ制作は、、、

とつくづく思います。

 

 

 

 

今回から、より深いメッセージを、綴りたくて、

今までとは違う感じとり方で、作品を制作しました。

そして、この日から、私の作品の

制作のやり方が変わっていきました。

 

 

この写真を、1枚の絵として見て、

そこに写るものすべてから、感じとったもの

そして、それだけにとどまらず、撮影に立ちあってくださった、

大生さん、末羽さんの、ご家族の想いも感じとり、言葉を綴ったのです。

 

 

 

 

ふたりの写真から感じたものは、『 根 』

 

それぞれ全く違う道を進む、ふたりだけど

根っこの部分で深く強く繋がっているんだなあ。

 

 

未羽、大生さん43000.jpg

 

 

未羽さん、大生さん、そして

ご家族の皆様、

撮影させていただいて

ほんとうにありがとうございます!!

 

 

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

10月21日(日)
バンコcafe Vol.16出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30
入場無料
 
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます