シンクロした二人の笑顔

 

ちょっと、時期外れになりますが、

今回は、去る今年の三月に

熊本市内の公園で、成人式の前撮りで、

ポートレート撮影をさせていただいた

お話しをします。

 

 

未羽、大生さん13000.jpg

 

 

お客様は、双子で、息子さんと娘さん。

なかなか無いケースなので撮影していて、不思議な感覚になりました。

 

 

大生さん1.jpg

 

 

おふたりの撮影には、

祖父母や、お母様といった、ご家族の方たちも、みなさんでお越しくださり、

すごく楽しそうで、大変賑やかな撮影になりました。

 

 

荒木ファミリー1.jpg

 

 

 

未羽さん1.jpg

 

 

撮影の打ち合わせでの、美子とのメールのやりとりから、

お母様の双子の娘さん、息子さんへの思い入れが

熱くひしひしと伝わってきました。

実際に撮影場所で、お会いしたときも、

語気に力がある方だなあという印象が、ありました。  

私は、そのお母様の熱い思いにぜひ、

答えたいと思いながら無心でシャッターを切りました。

 

 

未羽さん23000.jpg

 

 

この撮影のために、数日前に撮影場所である公園に、

偵察にも行ったくらいです。

 

 

大生さん2.jpg

 

 

未羽、大生さん23000.jpg

 

 

撮影当日は、まだまだ3月の半ばで、桜の花も咲いてはいませんでしたが、

おふたりのスーツ姿、晴れ着姿が、

桜の花に負けないくらいに華やかだったので、

 

ああ、これで、よかったんだなあと、、、、私はひとりで納得していました。

 

 未羽さん3.jpg

 

 

今回書き下ろしに選んだ写真は、

公園内にあった加藤清正像の隣にあった大樹の前で、ふたりを撮影した写真。

 

たまたま撮影しているときに、お知り合いの方が通りかかったので、

ふたりが、その方に笑顔で挨拶している瞬間を、捉えたんです。

 

ほんとうに、ふたりの笑顔が、しっかりシンクロしていて、

素晴らしい1枚となりました。

 

未羽さん、大生さんのおふたりは、

ほんとうに、仲良しで、

そこから、ご家族の良好な関係性が

想像つくんです。

 

未羽、大生さん33000.jpg

 

 

ちなみに、この大樹の前で撮ることを、提案したのは、美子

やはり美子との共同作業だな、このポートレートメッセージ制作は、、、

とつくづく思います。

 

 

 

 

今回から、より深いメッセージを、綴りたくて、

今までとは違う感じとり方で、作品を制作しました。

そして、この日から、私の作品の

制作のやり方が変わっていきました。

 

 

この写真を、1枚の絵として見て、

そこに写るものすべてから、感じとったもの

そして、それだけにとどまらず、撮影に立ちあってくださった、

大生さん、末羽さんの、ご家族の想いも感じとり、言葉を綴ったのです。

 

 

 

 

ふたりの写真から感じたものは、『 根 』

 

それぞれ全く違う道を進む、ふたりだけど

根っこの部分で深く強く繋がっているんだなあ。

 

 

未羽、大生さん43000.jpg

 

 

未羽さん、大生さん、そして

ご家族の皆様、

撮影させていただいて

ほんとうにありがとうございます!!

 

 

 

 

 【 注文制作 】 ポートレートメッセージ

   

【 注文制作 】 フォトメッセージ 

  

【 販売作品 】 書の紹介
  

 

【 販売作品 】エッセンスフォトの紹介

 

Instagram  詩人 賢太郎

 

 

 

 

10月21日(日)
バンコcafe Vol.16出店します
肥後民家村旧布施家

熊本県玉名郡和水町江田302

10:00〜15:30
入場無料
 
あなたの目を見て
今 あなたに必要なメッセージを
その場で筆文字で書きます

 

 

 

コメント