祈りをつなぐ人

 

 

私が、妻の美子と、行った

 

熊野への巡禮記のツアー で、

 

“ 先達 ”という、祈りの旅の案内人の

 

役割を果たされる人がいた。

  

 
 

須佐厳さんと、もう一人、女性の方。

 
祈るおっちゃんと育子さん2600.jpg 
  
 

その女性は、今回、私と美子が、

 

一日だけ、撮影で同行した、

 

高千穂・阿蘇の巡禮記ツアー でも、須佐厳さんに同行して、

 

先達をされていた、

 

育子さん、という方です。

 
  
 
育子さんのブログ ↓
 
 
 
∞◎∞ 
 

 

育子さん は、

 

熊野の時もそうだったけど、

 

お祈りに来られた方々ひとりひとりに

 

気を配り、丁寧に熱心に

 

役割を果たされていた。

 
 
  
育子さんサポート2600.jpg

   

 
 
育子さんサポート1600.jpg  
  

“ 先達 ”とは、

  

先ほど、旅の案内人というふうに

 

書いたが、そればかりではなく、

 

神仏と、祈りに来られた方々との

 

つながりをつくり、祈ったように生きることが、できるように

 

サポートをする役割もあるのだそうだ。

  
 
 
祈る11600.jpg

  

 
きっと、この女性なら、その役割を、これからも

 

果たしていくことができるだろうなあと思った。

 

  
 
∞◎∞
 
 

 

高千穂の天安河原での

 

お祈りを終えてから、

 

美子が、渓流が、よく見える、

 

光の加減の良いところまで

 

声をかけて、連れてきてくれたので、

  

そこで、育子さんを撮影。

 
  
 
育子さん6600.jpg

  

  

これは、ご本人から、後日聞いたことなのだが、

 

この時、今日一日の先達の役割を終えて、

 

ほっと一息していたのだという。

 

 

そのせいか、清らかな渓流をバックに、

 

最高に晴れやかな笑顔の写真が撮れて、嬉しかった。

 

  

 
育子さん書き下ろし600.jpg 
 
 
その晴れやかな笑顔から
インスピレーションで、
浮かんだ言葉は、
 
 
“ 様々な愛。”
 
 
 
博愛精神と言ってもいいくらいの
 
愛情を、
 
ありとあらゆる人に
 
注いでいける人なんだなぁ と、思った。
 
 
∞◎∞
 
 
この書き下ろし作品は、
 
素敵な姿を撮らせていただけたお礼に、
 
プレゼントさせていただいた。
 
 
後日、とても有難いメッセージを頂いたので、
 
ご本人から了承を得て、
 
ここに紹介させていただく。
  
   
  
  
“ ポストカードの作品が届きました!
  
賢太郎さんの直筆のお手紙まで。。。
  
作品は画像とは違う温かみがあって、なんとも言えずじーんとしました^ ^
  
ああ、わたし、この道でここまでやってきたんだなぁ。。。
ここからまた心のままに、ひたすらに、わたしであろう、と感じました。
  
こんな風に思わせて下さった作品は初めてです。
賢太郎さんの作品には、とても不思議な力がありますね( ´ ▽ ` )
    
   
生きてるといろんな自分を選択してゆく体験ができますが、
 
何を選んでいても、
嫌なこととか不安なこととか、悩むこととか、思い通りにならないことって、
あくびやげっぷやおならなように自然にありますよね。
 
どの時空間に漂っていたとしても、誰といても、
 
《自分に還る》その瞬間があれば、
また無邪気にこの生命を尽くして選択し続ける勇気が漲るのだと感じます。
 
《自分に還る》作品に出会うことで、
自分自身に最高のエールを送ることができます。
 
賢太郎さんの作品に感じたことを綴ってみました。
 
 
ありがとうございます。
感謝を込めて ”
  
 
 
育子さん、
 
この言葉を励みに、がんばります。
 
ありがとうございます!
  
  
 
 
∞◎∞

 

 

日頃、見ることができないような光景、

  

日頃、接することがないような人達。

  

  

 

  

この 高千穂と阿蘇の巡禮記ツアー に、一日同行して、

   

撮影をしたからこそ出会えた。

   

  

   

これからの『 ポートレート撮影 + メッセージ書き下ろし 』を、

   

続けていくにあたって、とてもいい勉強になり、ありがたかった。

  
  
  
今回、お声をかけて下さった
  
須佐厳さんをはじめ、
  
素晴らしい瞬間の数々を、撮影させていただいた参加者の皆さんに、
  
この場を借りて、御礼申し上げます。
  
 
ありがとうございました!!!!!

   

   

 、

∞◎∞
 
 
 
6月から、始まった、
 
 
おかげさまで、
 
たくさんのお申し込みをいただき、
 
現在、モニターさん募集・第二弾の皆さんを、続々撮影中です。
 
 
  
また、準備が整いましたら、
 
第三弾募集を・・・・・。
 
 
そして、そののちは、
 
正式メニューとして、正規の料金で、
 
行わせていただく計画です。
 
 
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

コメント