奇跡の雨上がりに・・・癒しの歌声

 

久々の

『 ポートレート撮影+メッセージ書き下ろし 』

の 作品紹介です
 
賢太郎さんは
月末の ギャラリーモカさんでの展示に向けて
( 一週間ごとに内容を変えるので 2パターン作成中 )
作品制作 ・ ポートレート撮影
そして ブログ作成 
テンテコてんてこ しています
 
が 大好きなことが毎日できて
ありがたくって 幸せな てんてこ舞のようです
  
・・・・・というわけで
まずは 撮影に同行している
わたくし美子が 当日の様子を書いていきます〜
  
撮影は・・・・・9月の上旬でした!!!!!
( どんだけ このブログは遅れてるんでしょうかねぇ・・・汗 )
 
お申込みくださったのは
熊本を拠点に活躍なさっておられる
ヴォイスメンタルヒーラー
   
この撮影で はじめて お会いすることになった ゆみこさん
 
Facebook を通して見ることのできる
ゆみこさんは 明るく元気いっぱいの笑顔の方
 
お会いするのが 楽しみでした
  
撮影場所は やはり 自然の中 ご希望でした
 
メッセージのやりとりを通して いろんな可能性を検討したあと
ゆみこさんご本人にとって
なじみの深い 南阿蘇の ある水源で撮ることに決まりました
 
緑の樹々 清らかな水の流れる場所で
歌う ゆみこさんの姿
 
思い浮かべただけで
お〜これは 楽しみだなぁ! と 迎えた当日でしたが
 
前日から 大雨100%の予報
延期にすることもできたのでしょうが・・・・・ 
どうなるのか わからないけど とにかく行ってみよう
 
ゆみこさんには モニターさんとして
申し訳ないですが
このリスクある撮影に お付き合いいただけるよう あらためてお願いし
朝の撮影を午後に変更しての現地集合となったのでした
 
行ってみると・・・・・
 
バケツを引っくり返したような ものすごい雨と雷で
しばらく 車の外に出られないくらい!!!
 
到着して お互いの車を横付けしたまま
しばし 車内で待っていなければならないほどでした
  
ほどなく 雨が小降りになったタイミングで やっと ごあいさつ
 
そうこうしているうちに
あれ? 雨やむんじゃない?
 
じゃあ 行ってみようか! 
撮影場所の水源へと向かいましたら・・・
  
由美子さん01600.jpg
 
雨・・・・・上がっちゃいました
 
分厚かった雲の切れ目に
青空まで 出てきちゃいました!
 
う〜〜〜〜ん
なんだか 信頼を試されているのか? 
って 感じでした
  
由美子さん02600.jpg 
 
清流に 足を浸しての撮影
 
きれいですね〜〜〜∞ 
湧き水なので かなり 冷たいです!
 
雨に濡れた深い緑に
明るいブルーの衣装が映えます
 
なんだか 胸元のアクセサリーと相まって
エジプトの巫女さんのようにもみえます
 
そうこうしているうちに また 雨が降ってきて・・・
ふと 目に入った近くのカフェへと 雨宿り休憩へ
  
由美子さん03600.jpg
 
ここで ゆっくり
ゆみこさんの ヴォイスメンタルヒーラーとしての
活動の内容を 詳しく伺うことが出来ました
 
こちらで わかりやすく紹介なさってますが
 
声のヒーリング効果って すごいんですよね!
 
インナーチャイルドの癒し
古いマインドの解放のことなど
 
ゆみこさんの 柔らかく包容力のある お声で 興味深いお話を いろいろ
 
あらためて 肩書を ヴォイスメンタル “ ヒーラー ” として
活動を続けていくと決意したタイミングでの
撮影の ご依頼であったと お話ししてくださいました
 
そして
また 青空が出てきたところで 撮影再開!
 
こんどは 水源のある そのご神域の中でも
ひときわ目を惹く 美しい大樹のもとで・・・・・
上から羽織っていた上着を脱いでいただき
“ マリア・ブルー ” のドレスそのもの! で
  
由美子さん06600.jpg   
やがて 自然に ゆみこさんの歌がはじまり・・・・・ 
 
由美子さん08600.jpg 
 
傍らで 聴くことができて
しあわせ〜〜〜∞ でした
 
では ここで
実際に 撮影と メッセージの書き下ろし をした
賢太郎さんに バトンタッチします!
  
∞◎∞
    
ここからは、私、賢太郎が、書きます。
 
待ち合わせの場についた時点で、
土砂降りの雨が降っていたので、
 
どうなるんだろうか、と
思う反面、どうにかなるんじゃないかな とも思っていました。
 
いざ、指定された場所にむかうと、奇跡的に雨が止み、
小雨がパラつくこともあったけど、
 
何の滞りもなく、撮影することが、できました。
  
由美子さん09600.jpg 
   
ヴォイスメンタルヒーラーである、由美子さんは、
その仕事柄か、自分を、表現することに慣れている
ところもあって、カメラを向けても、
緊張するようなことはなく、
 
終始、のびのびと、リラックスした感じで、
 
雨に濡れた、水源の周りの緑と、
着用したドレスの色とが、
見事に溶け合って、綺麗なポートレイトが撮れました。
 
由美子さん05600.jpg  
   
その中から、水源にある、大樹の下で、
気持良さそうに歌を歌う由美子さんの
写真を、書き下ろしに選びました。
 
本田由美子さん書き下ろし600.jpg
    
由美子さんから、インスピレーションで、
浮かんだ言葉は、
 
太陽 ” そして、  “。
 
太陽のような輝きで、照らして、
ゆっくり、じっくり、
人の芽を伸ばしていく、そんなイメージです。
 
∞◎∞
 
さて ここからは後日談
ふたたび 美子が綴ります・・・・・
 
この 書き下ろしの作品を納品したあと
しばらくして ゆみこさんから感想のメッセージを頂きました 
 
 
∞*◎+◎*∞
   
この度はありがとうございました。
とても楽しい撮影会でした。
 
癒し人として これまで培ってきた歩みを受容して新しいステージへ。
その節目に 受け取る書き下ろしポートレート&プロフィール写真も意図して 申し込みました。
 
大雨予報も覆しての 撮影タイムはとても楽しかったですよ。
シャイな賢太郎さんと ハツラツとした無邪気な美子さんのコンビネーションが素晴らしい♡
ポートレートと画像が届くのをとても楽しみにしていました。
 
だから 受け取った時に すぐに連絡が出来ず
残念な気持ちのほうが優勢で 喜べなく、
どこまでどう伝えようかもだいぶ迷いました。
 
ポートレートに選ばれた この写真は表情に不自然さがあり
女性として 自分の中ではこの写真はNG。
 
理由をお聴きしても ごめんなさい。 自分ではそう思えなかったです。 
私がきちんとお伝えしていなかったのかもしれませんが自分をどう見せたいか。 
プロとしての顔だとしても 私が思う表情ではなく
そこに美しさを感じる イメージの違いが あるのかもしれませんね。
アップするのは正直迷いました。〈ナチュラルをコンセプトにしているので〉
 
でもメッセージは とてもハートに響きましたし今のタイミングにピンとくるものでしたので
blogにて紹介する気持ちに至りました。
 
オーダーしたお写真は 好きな表情です。
ホームページをリニューアル予定なのでそこに差し込む写真に使用したいと思います。
 
女性らしさ ナチュラル 笑顔 そんなところを大切に 表現していきたいなと思ってます。
 
最後になりましたが 美子さんのきめ細やかなご連絡とサポートありがとうございました。
撮影中、時々気配がなくなり いつの間にか反対側にいらっしゃる。
不思議な方でした〈笑〉
お二人のラブラブぶりは素敵でした。
一緒に過ごされるのが 心底嬉しいのが 伝わってまいりました〈笑〉
 
ありがとうございました。
   
∞*◎+◎*∞
  
ゆみこさん ありがとうございました! 
・・・と ふつうは ここで終わるところなんですが・・・・・
  
感想の中にあるように
ゆみこさんは 撮影された写真群は気に入って下さったのですが
 
賢太郎さんが 書き下ろしに選んだ写真の表情が
固くて(顎に力が入っていて)
なぜ この写真を選んだのか 残念だった とのことを
正直に 伝えて下さいました
 
賢太郎さんに確認してみると
 
この写真を選んだのは・・・・・直感で!
だった とのこと ですが
  
確かに “ ゆるめる ” を
大切なキーワードに 活動なさっているのに
この瞬間を 選んでしまったことについては
 
ゆみこさんの意図を 十分に汲み取ることが
できてなかったことは 脇に置いても・・・・・
( デザイナーではなくアーティストだから )
 
物事を見極めるにおける
賢太郎さんの未熟さ
意識のひろがりのなさ
洞察力の浅さ だよなぁ
と 二ケ月前を振り返り  今 感じるところです 
 
ビリー・ホリデイ みたいで かっこよいと 感じたらしいけど
実際 ビリー・ホリデイは 大きく口を開けてはいても
力が入っている訳ではありません
 
このことについては
精進 しかありません〜
 
長年
がんばる ・ 意地 ・ 根性
で どうにかしてきた賢太郎さんです
(今まで続けてきた土台になってるのだから それはいいとしても・・・)
 
これからのステージは
もう そうじゃない・・・・・よねぇ
  
ということを あらためて確認しています
 
ゆみこさんには 伝えにくいことを
正直に伝えていただき ありがたかったです!
 
  
ゆみこさんとは その後 さまざまな率直なコミュニケーションを とることが出来
 
ありがたいことに なんと・・・
12月のライブの撮影も ご依頼いただきました!!!
  
mariavoice600.jpg
 
2017.12.3.〈日〉 15:00〜17:00〈14:30開場〉
ギャラリーキムラ

熊本市中央区水道町3-5 上通kビルBF TEL 096-327-0166

参加費 〈ドリンク代含〉
一般 3,000円 〈当日3,500円〉
親子 4,500円 〈小、中、高校生〉


問い合わせ
Maria Voice 本田ゆみこ
mariavoice0603☆gmail.com
(☆は@に換えて・・・)
  
 
123 ひふみの日に
癒しの歌声
ご一緒しませんか?
  
最後に さまざまなやり取りの後に
ゆみこさんから頂いた ありがたいメッセージを・・・・・
   
∞*◎+◎*∞
 
お二人には
私の本質を引き出していただいたような気がします。

というか、気づかせていただきました。
可愛らしくありたいが少し抵抗してましたが〈笑〉

Maria Voice に相応しく新たな気持ちで歌います。
ありがとうございます
 
∞*◎+◎*∞
 
とても 楽しみです
 
私たちも 精進していきます
ありがとうございます!!!!!!
 

 

  

*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
   

インフォメーション

イベント出店 ∞ 作品展情報  
DMモカ前半2017600.jpg
     
11月23日(木)〜27日(月)
作品展
“詩人は遊んでる。”
カフェギャラリー・モカ
熊本県玉名市高瀬255-2
11:00〜17:00
入場無料
ステンレス作家 福里氏との二人展
 
こちらは、写真への詩の書き下ろし作品中心です。
   
 
DMモカ後半2017600.jpg
   
11月30日(木)〜12月4日(月)
作品展
“ ∞めおとわごう∞ ”
カフェギャラリー・モカ
熊本県玉名市高瀬255-2
11:00〜17:00
入場無料
初のコラボ作品展
 
こちらは、書の作品中心です。
コメント