夏の終わりの夕暮れの海・・・

  

今回ご紹介する作品は、

天草の海でのポートレイト撮影。

 

海に写真撮影にいくのは、久々で、

密かに楽しみだった。

 

と、いうのも、今までのポートレイト撮影が、

山の中の渓流、草原などが多く、

もちろん、そういった場所も、

みなさんのイキイキとした表情を

捉えることができて、良かったんですが、

 

海と夕陽をバックに撮影というのも、

やってみたかったのです。

 

 

今回撮影した、智子さんは、天草の出身で、

彼女が地元で好きな場所だという

樋合海水浴場を撮影場所に希望。

 

この場所が、なかなか面白いところで、

というのも、海岸から少し離れたところに、

山がポツンとあり、潮がひくと、

その山まで歩いて行けるのです。

 

 

そういう場所なだけに、

あまり人の手が入っていない

自然な感じが、すごく魅力的な撮影場所でした。

  

∞◎∞

 

待ち合わせ場所に、

ちょっぴり緊張した面持ちで、

現れた智子さんは、黄色のワンピースを持参。

 

智子さんは、「これを着ると子供っぽくなるんですよね。」

と、迷っている様子だったが、実際にそのワンピースに、

着替えたら、とてもよく似合っていた。

 

智子さん01600.jpg 

 

この黄色のワンピースで、海辺で撮影していると、

だんだん智子さんも、楽しくなってきている様子で、

とても微笑ましかった。

  

智子さん05600.jpg

    

 

智子さん07600.jpg  

 

最後には、気分も、だいぶのってきたみたいで、

すごくその楽しさが伝わってくるような、

写真が撮れました。

 

 

智子さん04600.jpg

   

  

智子さん08600.jpg

   

 

智子さん10600.jpg 

   

そんななかから、海辺で、

夕陽を眺めている横顔の写真を、

書き下ろしをするのにチョイス。

 

智子さん09600.jpg

   

智子さんから、インスピレーションで、

湧いてきた言葉は、

 

「 守る。」

 

 

ささやかに咲いた花のように、

いろんな人たちから守られているということを、

信じてほしいという思いで、

  

“ 花 “

 

いう一文字を書きました。

 

  

私は、一人っ子で、兄弟がいないのですが、

今回 智子さんを、撮影している間、

もう終わりかけの九月の海の雰囲気と

重なって、まるで、久々に田舎に

帰ってきて会った妹とでも、

一緒にいるような、そんな気分になりました。

 

この気持ちが、今回の作品のインスピレーションに、

つながっているんじゃないかと

思います。

 

∞◎∞ 

 

ここからは 美子が綴ります・・・・・

 

智子さんが持参された黄色のワンピース

ご本人は最初 子どもっぽすぎるかな?

と 思われて躊躇されてたみたいですが

今回の撮影にはこれだ!と

ひと目見て感じ 待ち合わせ場所だったカフェで

すぐに 着替えていただきました

 

ずばり インナーチャイルドが喜ぶワンピ で

今回のテーマだ! と

直感したのです

 

 

待ち合わせ場所から撮影場所の海浜まで向かう途中

智子さんの ご先祖のお墓があるところを通り

賢太郎さんと三人で

車の中から ごあいさつできたのが

なんだか よかったなぁ

  

よきサポートを受けられたと感じました

 

 

書き下ろしの作品を受け取ってすぐの

智子さんのメッセージです

 

↓ 

ただいま受け取りました!!

 

まず自分の表情に

うわ〜〜

ステキ〜〜

 

守ってあげたくなるの言葉に

声を出して泣いてしまいました。

 

まだまだ涙がとまりません。

 

うわ〜〜

ステキ〜〜って

表情みてたら、

 

守ってあげたくなるの文字が目に入って

感嘆から一気に号泣です

 

  

∞◎∞

 

賢太郎さんの書き下ろしたメッセージが

ど真ん中だったみたいで

本当に よかったです!

 

智子さんは その後

ご本人のブログにて

感想を綴って下さってます

 

ありがとうございます

 

 

守ってあげたくなるあなた

以下 ブログより抜粋

 賢太郎さんは、乗せ上手、話上手ではありませんが、(すみません汗)、

でも、だからこそ、正直に不安な言葉を口にできたし、共感してもらえて、

だんだん賢太郎さんに甘えているかのような感覚になれ、

賢太郎さんにならいいや!って、自分をさらけ出せたんだと思います。

 

  

 なかなか自分と繋がれなくて(自分の内に集中できない)焦っていたのですが、

美子さんの優しくて心地よいハミングを耳にした途端、

魔法にかかったように、第1チャクラから第7チャクラまでがすっと繋がって、

焦りがなくなりリラックスできました。

 

  

∞◎∞

 

賢太郎さんは 相当シャイなのですが

だからこそ

モデルさんの気持ちがわかるのかしら・・・

安心される方が多いです

 

結果 みなさん

自然体の表情が撮れるんでしょうね

  

時折 撮影のときに

私から出てくる そのハミングは

いつも Yoshiko Art で

ご依頼くださった方と深く繋がるのに

声をつかっていて

いわば “ 裏技 ” 的なものなんですが

  

そのときの撮影の状況を見て

必要な流れのようだったら

歌うようになりました

  

撮影の お役に立てて

よかったです!!!!!

 

智子さん

楽しい時間を

ありがとうございました

 

そして

メッセージを こんなに

豊かに受けとって下さり

ありがとうございます!!!

 

 

智子さん11600.jpg

 撮影の終わりに 一緒に眺めた夕陽

きれいでしたね!!!!! 

   

∞ 

  

こうして

撮影の回を重ねるごとに

ポートレート撮影のお仕事は

自然に 私たちふたりのコラボになってきました

 

さいしょから そうなるとは

予想もしていなかったのですが

 

これも 必然の流れ

 

 

ふたりのエネルギーだからこそ出来ることを

そして

このエネルギーを必要とする方々に

お届けしていきます!!!

  

∞◎∞

 
 
コメント