マリアヴォイスのヒーリングセッション受けました。

   

 

以前、ポートレイトメッセージ制作の、

モニターで、

 

 

由美子さん02600.jpg 

 

 

ポートレイトの撮影と書き下ろしを、

させていただいたり、

昨年12月のコンサートの模様を

撮影させていただいた、本田由美子さんから、

本日、ヴォイスメンタルヒーリングセッションを、

受けました。

 

 

 

 

 

由美子さんは、熊本市内で、

ヴォイスメンタルスクール「Maria voice」をされています。

 

 

ヴォイスメンタルヒーリングとは、

一体何なのか、まったく何もわからない状態だったので、

ドキドキした気持ちで、セッションを受けました。

 

 

私は、何か自分を、表に出そうとすると、

それに対して身体の、どこかで、

拒否をしようとする感じがありました。

 

 

それが、いったい何なのか?

 

私は、人前で、話すときに、どうしても、

声がこもってしまう傾向に、あります。

 

 

はきはきと、腹からよく通る声が、出ないのです。

 

 

 

ただ、歌う時だけ、すごく腹から

伸びのあるよく通る声がでて、

自分で言うのもなんですが、

歌はうまいほうだと、思っています。

 

 

過去に、バンドのボーカルのようなことを、

ほんの少しやったこともあります。

 

 

だけども、美子と結婚してからは、

何か人前で、歌うのが恥ずかしくなりました。

どういうわけだか。

 

 

 

 

とにかく、今日は、

セッションで、私の小さい頃からの

家族との関係性や、自己表現をしようとするときに、

妨げるものがあることなど、

お話しをして、ストレッチや、声を出したりなどして、

体を緩めていただきました。

 

 

 そして、最後に一曲歌を歌いました。

ちょっと恥ずかしかったけど。

  

 

 

だけども、歌ってみて思ったのが、

やはり、私は歌うのが好きであるということ。

ほんとは、人前で表現するのが好きであること。

それが、わかりました。

 

 

 

私は、歌はうまいと、思うけど、

だけど、何かが足りない感じがする。

声がどことなく、こもりがちだ。

もしかしたら、思いっきり自己表現を出来ない原因が、

この自分の歌に関して、あと少し足りないというところと

何か関係が、あるのではないだろうか?

 

 

 

 

 

そう言った理由で、

由美子さんから、

ヴォイストレーニングを受けたくなりました。

というか、トレーニングを受けます!

 

 

 

自己表現に関して、

足りないあと少しを、

ぜひとも、掴みたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたへの 『 フォトメッセージ 』 を 制作します!

 

 

 

 

 

コメント